なたビジネス発展させる
運の良い開運名刺の作り方講座



ビジネスを発展させる、運の良い開運名刺とは




開運名刺を持った自分にも効果があり、渡した相手にも効果がある名刺の事。
自分だけが発展し、相手は発展しない。そんな名刺は開運名刺とは言えない。
開運名刺を持つ事(作る事)により、自分と渡した相手も開運するのである。


開運名刺を持つ事により、棚から牡丹餅の様に
突然宝くじやギャンブルに当たるとか
急に天からお金が降って来る訳では無い。


開運名刺を持つ事により、良い相手と取引が出来るようになり
良い人物と縁が出来るようになる。

当然ながら、開運名刺はその橋渡しをするのを助長する訳だが
開運名刺を持ったからと言って、すぐに超大金持ちの社長と縁が出来る訳では無い。
当然開運名刺を持ったからには、自分の実力も上げていく努力が必要である。
開運名刺は、その努力を手伝ってくれる。



では、なぜ、開運名刺はそんな事柄を可能にさせるのか?




名刺相は、気学を元にできている。
気学は気の学問なので、気学は、気の流れを表している。
名刺相を変える事により、気の流れが変わる。
気の流れが変わる事により、意識が変わる。
意識が変わる事により、行動が変わる。行動が変わる事により、結果が変わる。
このようなストーリーを経て、開運名刺を持つ事により、開運するのである。


以上の事を踏まえて講義を進めて行く。
なお、講義はメルマガにて行う。(登録、講義は無料)


>メルマガに登録する<
※余計な広告やメルマガは一切配信されません。

powered by QHM 6.0.4 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM