屋号名・社名作成
姓名判断を使い、事業が長続きしやすく、開運できる運の良い、オンリーワンの屋号名・社名作成
こんな人におススメです。

事業を立ち上げようとしている方で、屋号名を掲げたいとお考えの方
・これから株式会社を立ち上げようとしている方
・サラリーマンの方で副業を始めようとしている方
主婦の方で自分でビジネスを立ち上げようとお考えの方
姓名判断を使った屋号名・社名に興味のある方
・ビジネスに少しでも良い運気を取り入れようお考えの方
・屋号名や社名を考えているが、イマイチピンとくるモノができずお悩みの方
・自分のビジネスが少しでも長く続く様にと願う方


上記のどれか一つでも該当する方は続きをお読み下さい。

↓ ↓ ↓

最初に言わせて頂きますが、屋号名・社名は画数を合わせるだけではダメですよ

はじめまして、占い屋ホシゾラ代表の飛鳥宗佑です。今回は屋号名・社名作成に関して色々と言わせて頂きます。まず、表題の件に関してどういう意味かと申し上げますと、巷には「事業が発展する画数」だとか、屋号名・社名は「六大吉数にすべきだ」と言った定説があるようですが、実際のところ画数を合わせただけでは「開運できる運の良い屋号名・社名」とはなり得ません。しかし他の屋号名や社名を見てみますと、実際凶の画数でも発展している屋号名や会社は沢山ございます。では「姓名判断自体意味がないからね」とか「画数自体に意味が無いからね」などの意見も出てきそうですが、そうではありません。

いつ登記・オープンするのか?これが非常に重要な訳であります。

画数を合わせる事に重きを置くのではなく、開運できる運の良い屋号名・社名というのはいつ登記・オープンするのかが非常に重要なのです。

ですから、現状としてきちんと画数を合わせたにもかかわらず発展・繁栄しない、反対に、凶の画数もしくは画数を考慮せずとも発展・繁栄していると別れるのです。ではその差は何かと言いますと、登記・オープン日の違いであります。

画数による姓名判断の落とし穴

先程「画数」というワードが出てきましたので、少しお話しさせて頂きますが、姓名判断において画数は殆ど意味を持ちません。なぜならば、適当な数合わせ・字合わせだからです。こちらをご覧下さい。

・桜木梨恵(さくらぎりえ)
・桜木部須(さくらぎぶす)

この2つの名前、漢字四文字、読みは六文字で一緒ですが、読み方が大きく違いますよね?ですから、姓名判断を知らずとも、桜木部須の方は良い名前ではないとすぐに分かりますよね?しかし、実際画数を当ててみると・・・

=21画 =4画 =11画 =12画 ※旧字体で計算
=21画 =4画 =11画 =12画 ※旧字体で計算

と全く画数が一緒なのです。

当然画数が一緒な訳ですから、運勢も一緒で、ネットで画数による無料姓名判断サイトに打ち込むと「大吉」と出てきます。「部須(ぶす)」という名前で大吉らしいです。大吉という事は、開運できる訳です。「部須(ぶす)」という名前で。なので、言えることは画数は、何でも良いんです。単なる数合わせ、字合わせなのです。

新しい姓名判断

名前と言うのは、書くので画数を考慮します。そして、名前は呼ぶので音の運勢を考慮します。そして、その人に名前が合っていなければいけないので、生年月日に合わせます。
新しい姓名判断は、音数(おんすう)を使い、画数・音数・生年月日の3つを融合させます。上っ面しか見てない画数だけの姓名判断は、今はもう古いのです。

人様の運勢、名前を見る訳ですから、画数、音数、生年月日と多角的に見て考慮・判断しなければいけないと思います。

開運できる運の良い屋号名・社名とは?

開運できる運の良い屋号名・社名にすると、スタートダッシュを切る事が出来ます。

これは私事の話で恐縮ですが、以前私は個人で占い師活動をしておりました。その時お恥ずかしい話ながら、半年間鑑定依頼は0件でした。しかし「占い屋ホシゾラ」という屋号を作って、然るべきに日に登記し活動を始めたところ、その2日後にいきなり鑑定依頼があったのです。これは実話です。自分自身でも「凄いな」と驚いたのを今でも鮮明に覚えています。

また、開運できる運の良い屋号名・社名にするとこんな効果も得られます。

・店内、社内の雰囲気を良く変える事ができる
・社会的評価を得やすくなる
・発展的な気運が上がる
・破産、詐欺、横領など負の要素を防げる


一人で悩まずに一緒に良い屋号名・社名を作りあげましょう

う~ん何画が良いんだろう?
音の運勢はどうなんだろう?

しかも、大凡自分が考えることは、他の人も考えるようで、折角悩んで考えに考えた屋号名を検索すると、だいたい同じような屋号名、もしくは同じ屋号名がヒットします。
意外と難しいんですよねぇ~検索で被らない屋号名・社名の作成は。しかし、色々な手法を使えば、あまり被らないオンリーワンな屋号名を作成する事は可能なんです。

いすれにせよ、一人でもやもやしているのであれば時間の無駄かと思います。
私のような姓名判断のプロ、屋号名・社名作成の経験豊富なプロにお任せ頂ければ、そんな問題すぐ解決されます。最短距離でゴールにたどり着く事ができますよ。

ただし、こんな方とはお付き合いできません

姓名判断を使うという特性上、まれに「姓名判断は新字体ですべし」とか「名前の最初の字に9画を使ってはいけないとか」意見が対立する場合があります。ですから・・・

・姓名判断を中途半端に知っていて、画数の指定をしてくる人
・サンズイを4画と計算する方
・画数の計算方法が旧字体でないとお考えの方

これらに該当する方は、申し込みを避けて下さい。私はあまりこの様な方々とお付き合いはしたくありません。

後は、こんな方・・・
命令口調であったり、礼儀・礼節、挨拶がない方、または、礼儀・礼節、挨拶がないと感じる方
こんな方から依頼がきても、私はお断り致します。

高すぎず、安すぎずの安心価格!屋号名・社名の作成料金はいくら?

他の屋号名や社名を作成しているところをみれば、作成料金は様々です。

A占い師:50,000円
B占い師:70,000円
C占い師:180,000円

また、下を見れば2,000円、1万円というところもございます。

そんな中、占い屋ホシゾラの屋号名・社名作成1案件34,800円(税込)でございます。
更に、作成後アンケートに回答にするお約束を頂ければ5,000円OFFの29,800円となります。

※屋号名・社名作成の修正対応は、何回でも無料です。
中には、修正対応に応じず「プロが作った名前なのだからこの名前にしなさい」と押し付けて来る占い師もいたと以前お客様よりお伺いしましたが、私は、お客様が納得できる屋号名・社名をお届けしたいので、修正対応は何回でも無料としています。

屋号名・社名鑑定の流れ

1.まず、下記申込みフォームの必須項目をご記入下さい。
その後記入したアドレスに、24時間以内に私飛鳥宗佑より連絡があります。ご記入いただいた項目に特に疑問が無ければ、振込先口座をご案内致します。ご記入頂いた項目に疑問があれば、質問をさせて頂きます。

2.ご案内した振込先口座にご入金をお願い致します。入金確認が取れ次第作成を開始致します。遅くとも入金確認が取れた日より、1週間後までには屋号名・社名案をお届け致します。その際、候補を2,3提示致しますので気に入ればそれで終了です。もう少しこんな感じが良いなど違う意見がありましたら、再び修正案を2,3提示致します。

3.最後に29,800円でのお振込みの場合は、アンケートにお答え頂きお終いです。

作成料金振込からお終いまでは、何も修正が無ければ1週間。修正がある場合ですと、大凡2~3週間を見込んで頂ければ良いと思います。また、何か特別な事情でなるべく早く作成してほしい等の依頼があれば、おっしゃって下さい。早目作成の対応を致します。


既に案が出来上がっている場合

大切な屋号名・社名ですから、ひょっとして既に案が2,3出来ている場合があるかもしれません。しかし、絞り切れず一体どっちを使えば良いだろう?と悩む場合もあるかと思います。その場合は、どちらが運勢が良く、どちらを使えばよいかアドバイス致します。料金は作成料金ではなく、鑑定となりますので5,980円(税込)にて対応致します。

申し込み特典

申し込み後の特典として、占い屋ホシゾラは以下のサービスを無料にて提供致します。

・電話番号占い
店舗などに電話を設置する場合、どうせなら開運できるよい電話番号にしましょう。
ただしこのサービスは、複数電話番号を持っていて、どちらを使おうか選択するための占いです。電話番号が一つしかない場合はあまり向かないです。

・開運名刺作成方法の伝授
運の良い名刺を持つことにより、自分の事業のみならず、取引先、顧客など相手にも良い効果が表れます。

その他、屋号名・社名作成、鑑定に関してご質問がある場合はお問い合わせをご利用下さい。