大殺界で車の買い替えはダメなのか?



そもそも大殺界は、精度の低い占いなので気にしなくても良いというのが、私の考えで結論です。その理由とは?

過去のデータや実体験から、大殺界は当たらない時もある。

過去の鑑定データと、私の実体験から得た結論です。四柱推命鑑定をしていて「この年大殺界だけど、四柱推命でみると良い時期だな」という年があったので、「〇〇年はどうでしたか?」と伺うと「割と順調でした」という返答がありました。また、私は2017年大殺界でありましたが、四柱推命でみると比較的良い時期だったので、その通りの結末になりました。あまり悪い出来事がなく、むしろ順調な年でした。大殺界でしたが。
結論大殺界は必ずしも悪い時期とは限らない。良い時期の場合もある。

大殺界は精度の低い占い

理由は、干支でしか運勢を把握していないので。例えば、天王星人(-)なら辰・巳・午なら大殺界のように、干支でしか運勢を把握していませんよね。正確な運勢を測る場合、十干・十二支を使うのが精度ある運勢鑑定です。例えば2020年なら庚子(かのえね)の年で、十干が「庚」、十二支が「子」です。この庚の働き、子の働きが運勢にどう影響を与えるのかで運勢を測るのが本来の運勢鑑定です。もっと言えば、大運という大きな運勢があり、今どんな影響を与えているのかを観るのが、精度ある運勢鑑定なのです。
結論大殺界は、当たる場合もあれば当たらない場合もある

大殺界は凶運期とは限らない
大殺界は精度の低い占い

私が一番言いたいこと

「大殺界だから」という理由で物事をあきらめたり、幸運気を逃すことを避けてほしいという願いがあります。「大殺界なので、〇〇は避けた方が良いのでしょうか?」こんな相談を良く受けます。四柱推命でみると良い運気の場合があり、特に財運が低下するわけでもないのに車の購入や、土地家屋の購入を控える方がいます。そんな方に私は正確で精度ある四柱推命でご自身の運気を把握して頂きたいという願いがあります。