姓名判断はこんな感じで鑑定していきます:音編



姓名鑑定の判断ポイントとして、「音」があります。通常画数が重視されがちですが、名前は呼んで発音したり、「言霊」という言葉があるとおり、音も重要な要素なのです。

名前で一番重要な音は?

名前で一番重要な音は、「名前の一番最初の音」です。例えば、私「飛鳥宗佑(あすかそうすけ)」の場合「そ」で見ていくのです。この「そ」の音が持つ意味と、「そ」の音が苗字とどのような関係になっているのかで音の吉凶を決めていきます。

姓名判断はこんな感じで鑑定していきます:音編

音には、五行がありまして、50音で分けるとこのようになります。

姓名判断はこんな感じで鑑定していきます:音編